島ぐらし雑記帖

東京の離島・八丈島に暮らして15年。
日々の出来事や感じたことなど、
つれづれに綴っています。
<< 「島の花火」の良さを再発見した夜 | main | 読書記録はBooklog(ブクログ)へ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
島の海水プール


昨年、『島の「夏」と「海」』という記事の中にも書きましたが、
私がいつも泳ぎにいくのは、
家から車で5分の岩場です。

ここには、池のようになっている自然のタイドプールがあり、
小さい子どもを遊ばせるのには最適なのですが、
潮の関係で、
この池から水がほとんどなくなってしまうこと
ときどきあります。

そんなときに、
私たち親子が毎年お世話になってきたのが、
この浜の一角に設けられた
地元の小学校のプールでした。
(冒頭の写真。泳いでいるのは保育園児)

普通、小学校のプールというと、
学校の敷地内に設けられるものですが、
私の住む地域の小学校はちょっと変わっていて、
学校から離れた海辺に、
プールが設置されていました。

私がいつも泳ぎに行く浜は、
今でこそ整備されて、
観光客も大勢くるスポットになっていますが、
昔はけわしい岩場だったため、
子どもが気軽に行けるような場所ではなく、
島の他の地域の子どもたちに比べ、
なかなか海で泳ぐ機会をもてなかったのだそうです。

そんな子どもたちに泳ぐ場所を与えてあげたいという
大人たちの思いから、
この浜に小学校のプールが
建設されることになったのだとか。

それから毎年夏になると、
地元の子どもたちがこのプールで泳ぎ、
やがてその子たちが大人になり、
今度はその子どもたちが
このプールを利用し、
そうして何十年も、
たくさんの子どもたちが、
ここで夏をすごしてきたのでしょう。

ここには2種類のプールがあります。

ひとつは深さのある普通の学校プールの形のもの、
(冒頭の写真奥)
そしてもうひとつは、
小さい子どもも遊べるような浅いプールです。
(冒頭の写真、手前)

深いプールは小学生の水泳指導用のものなので、
原則として小学生のみが利用することになっていますが、
浅いプールの方は、夏の間中、
地元やその関係者の子が、
利用してもいいことになっていました。

そして帰省客が増えるお盆の前後には、
帰省客や観光客、他の地域の人などの一般の人が、
両方のプールを自由に利用できる期間も
設けられていたのです。

そういわけで私たち親子も、
ときどきこのプールを使わせてもらっていたのですが、
いつもちょっとだけ、
「何もしてなくて申し訳ないな」
という気持ちを持ちつつ、利用していました。

というのも、
このプールを毎年運営していくのが、
どれだけ大変かということを、
小学生のお子さんを持つ方などから聞いて、
知っていたからです。

朝早くからのプール清掃、
プールへの海水のくみ上げ、
毎日のプール監視、
そして台風が来たときの設備の撤去作業等々・・・

これらの諸作業を担当してくれていたのは、
小学校のPTAと地元の自治会の方々です。

「子どもたちに楽しい夏をすごしてほしい」
という大人たちの思いがあったからこそ、
このような形態のプール運営を
長い間続けてこられたのだと思うと、
本当に、頭が下がります。

このプールは小学校の施設だけれど、
単なる小学校のプールではない、
地域の大人たちのあたたかい愛情につつまれた、
特別な場所だったように思います。

この3月に閉校してしまった、
私の住む地域の小学校が、
島外から来た私にとっては
単なる小学校ではない、
特別な小学校に思えたのと同じように・・。

小学校の閉校に伴い、
この夏からこのプールは、
地元の自治会の管理によって
運営されることになりました。

毎日の清掃や海水のくみ上げは、
自治会長をはじめとする自治会の方が
やってくださっており、
毎日のプール監視は、
地元のボランティアが中心になって
行っています。

私も今年は、
プール監視の当番を初体験しました。

私が担当したのは、
利用カードを受け取ったり、
新しくした人に登録用紙を書いてもらったり、
という作業でした。

昨年までと違い今年は、
登録すれば誰でも
利用できるようになったので、
たくさんの人がこのプールを訪れます。

担当したのが休日だったこともあり、
利用者数も多く、
カードの受け渡し等をしているうちに
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

私がプールにいた時間は
午後の4時間くらいでしたが、
自治会長さんと副会長さんは、
この日は朝からプールを開け、
そのまま終了時間までここにいました。

そしてこの後は水を抜いて清掃し、
翌朝夜中から、海水を汲み上げるのだそうです。
(潮が引いている関係で、朝から汲み上げるのだと
間に合わないのだそうです)

これを夏の間中、
毎日続けているのかと思うと、
本当にすごいなあ、
ありがたいなあと思います。

そういえば、
私の住む地域では、
ラジオ体操も夏休みの期間中ずっと
40日間、毎日あるのです。

それだけ長い期間実施するということは、
ここにも子どものために頑張っている
大人がいるということです。

前にも書いたことがありますが、
私の住む地域には、
地域ぐるみで子どもを見守っていこう、
という雰囲気が残っていて、
それが素晴らしいなあと
常々思っています。

これからもそういう雰囲気が残るよう、
私も大人の一人として
もっと自覚的になろうと思います。

ところで、昨年の『島の「夏」と「海」』の中に、
娘がスノーケルとマスクを初めてつけて泳いだ話を書きましたが、
今年、娘は「フィン」デビューしました。

「いつか外海で娘と一緒にスノーケリングがしたい」
と書いたのですが、その夢が実現。

いつも行っている浜の外海ではなく、
車で15分ほどの、
島で一番大きい海水浴場に行って、
3点セットをつけた娘と
沖まで泳ぎました。

ふぐや、ツノダシや
青い大きな魚(ぶだいの仲間?)などと出会えて、
娘も私も大満足。

一人で泳ぐのも楽しいけれど、
娘も一緒だともっと楽しい。

海の楽しみ方が、また一つ、増えました。
Posted by フナリン
島で子育て / comments(4) / trackbacks(1)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / - / -
COMMENT
ピヨピヨへ

トラックバックありがとう。
スパム対策で一度チェックしてるので、反映されるのに時間がかかるんだ。ごめんね〜

私もトラックバックしといたよ〜

乙千代の自然の方のタイドプールは、いつも必ず水があるわけじゃないから、来年もこのプールがあるといいなあと思うけど、運営はほんとに大変そう。

今年は利用客の半数以上が観光客だから、自治会だけじゃなく、もっと多方面からも関わるべきじゃないのかなあと思うけどね・・。来年どうなるんだろ。
| ピヨピヨ さんへ←フナリン | 2007/09/19 11:53 PM |
ここに詳しく書いていたか!!
先日、乙千代のプールの写真も載せて、プールのことを詳しくかけなかったの。
よかったら、花火のところと二つTB飛ばしてください^^

あたし、今やってみたけれど、受け付けてないような・・・?
また、やってみます!
| ピヨピヨ | 2007/09/19 4:03 PM |
モバイル営業マンさんへ

いえいえ・・そんな。私はお礼を言われるような立場ではないのですが、そういう風に言っていただくと、地元のみんなはうれしく思うと思います。こちらこそ、ありがとうございます。

「管理人と思われる方」は自治会長さんのことでしょうかね?

プールの管理は、自治会としては今年初めてのことですし、本当にいろいろ大変だと思います。

観光客や島の他地域の人たちもたくさん利用しているようだし、本当は町が関わってくれるといいと私も思いますが、なかなか難しいようですね。

帰省の写真のアップ、楽しみにしてま〜す♪お忙しいでしょうか、ぜひぜひ!!
| モバイル営業マン さんへ←フナリン | 2007/08/27 1:46 PM |
こんにちわ。
今回の帰省で二回ほど利用させていただきました。
ありがとうございました。
その際管理人と思われる方と少し話しをさせていただいたのですが(相手は私のことを知っているようなのですがこっちは名前が浮かばない(苦笑))、このプールの管理結構大変なようですね。
町も何やら及び腰なようで…
他ではあまり見られない素晴らしい施設なのですから町ももっと積極的に運営していけばよいのにと思った次第です。
帰省の際沢山写真を撮ってblogでアップしようと思っているのですが怠けてしまって…もうすぐ夏が終わろうとしているのに。(苦笑)
| モバイル営業マン | 2007/08/27 10:07 AM |









TRACKBACK URL
http://funarin.jugem.jp/trackback/76
TRACKBACK
乙千代ヶ浜
昨日は、土砂降り大雨の合間にpiyoパパが出張から戻り、 今日も朝から、ず〜っと{/kaeru_rain/}。 次男・三男のプール納めも中止。 夏が恋しいね〜。。。 ジュニアパイロットで一人旅してきたお友達と遊んだ場所。 ここは、島で唯一 プールがある。 でも、みんな
| ピヨ家のあのね 2 | 2007/09/19 3:59 PM |
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
Information
funarin's Blogs

愛犬ブログ
「黒柴☆あずき日記」♪
子育て応援ブログ
「八丈島で楽しく子育て♪」
Mail
メッセージは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
(☆の部分を@に変えて送ってください)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
SEARCH THIS SITE

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS
OTHERS