「ヤギ乳プリン」を食す

2006.02.20 Monday

0


    今日はとてもめずらしいものを食べてきました。

    ヤギの乳でつくったプリンです。

    とくに予定もなかったので、
    保育園に娘を送ったあとちょっとのんびりしていたら、
    友人から携帯メールが・・。

    「今日Hさんがヤギの乳でプリンを作ってくれるので、
    お時間あれば来ない?」

    えっつ?!ヤギ乳プリン・・・それはめずらしい。
    ぜひとも行かねば!

    というわけであわてて家事を片付けて
    友人宅へ向かいました。

    到着すると、ちょうどオーブンに入れたところ。

    焼き上がりを待つ間、Hさんがおみやげに持っててくれた
    やはりヤギの乳で作ったというプリンを先にいただきました。

    プリン2

    ヤギの乳は、以前一度だけ飲んだことがあります。
    旅行先の旅館の朝食に出たのです。

    その旅館はヤギをたくさん飼っていて、
    その絞りたての乳を飲んだのですが、
    そのときは「わー草っぽい」という感想を持ちました。

    おみやげのこのプリンは、
    卵と砂糖とヤギ乳だけという、
    とてもシンプルなものだったのですが、
    ほんとんどクセはなく、
    言われなければ「ヤギ乳」とわからないくらい。

    でもほんのり「草」の香りがしました。
    (みんなは草というよりヤギの香りだというのですが、
    私には草に思える・・・)

    このヤギ乳は、ヤギを飼っている島の知り合いに
    Hさんがわけてもらったそうで、そのままでは使えないので、
    自分で殺菌処理を行ったそうです。

    島では、ヤギを飼っている家がたまにあり、
    ヤギ肉を食べる習慣もあります。

    昔はヤギを家畜として飼うのが一般的だったのかもしれません。
    (調べてないのでわかりません。
    夫の実家では昔、牛を飼っていたようですが・・・)

    島のすぐそばに「小島」という無人島があるのですが、
    そこは野生のヤギが増えすぎて、
    大問題化
    しています。

    ヤギのせいで生態系が狂い、
    海にも影響が出ているのです。

    もともとこの島には人が住んでいたので、
    そのころ家畜として飼っていたヤギが増えたものと思われますが、
    殺すわけにもいかず、
    町で捕獲して、飼育希望者に譲ったりもしているようですが、
    そのくらいのことでは対処法にならず、
    今もこの問題は未解決のままのようです。

    こんなにたくさんいるヤギ、
    なんとか観光資源にならないものか?


    Hさんによれば、沖縄の宮古島では、
    「ヤギ乳」を特産品に仕立て上げ、
    ヤギ乳による食品はもちろん、石けんなども作って、
    売り出しているそうです。

    ヤギは今、注目の家畜なのだとか。

    牛乳アレルギーの子のための牛乳の代替品としてのニーズもあるし、
    子ヤギによるアニマルセラピーによる癒し効果
    なんてのもあるそうです。
    島には牧場があるから、
    小島からヤギを連れてきてヤギ牧場にして、
    そこでヤギ乳を生産して、特産品をつくってもいいんじゃない?
    牛乳工場もあるしね・・・

    な〜んて話で、盛り上がっているうちに、
    焼けました、本日の「ヤギ乳プリン」。

    プリン3

    さっき食べたのは卵とヤギ乳のみでしたが、
    こちらはそれに生クリームを混ぜたもの。

    さっそくいただきました。

    生クリームが入っているので、さきほどのものより
    コクがあってさらにおいしい。

    そして焼きたてだったので、
    「おお〜っ。これぞヤギ」
    熱い方がより、ヤギっぽさが香るのだそうです。

    このヤギっぽさが好きな人にはたまらなくおいしく
    ヤギ乳製品は、今、密かなブームなのだとか。

    熱々よりも冷えたほうがよりおいしいということで、
    2つお持ち帰りしてきました。

    娘が保育園から帰ってきたら、
    チビ助と3人で食べようと思います。
    (ちなみに、最初のプリンはおいしくて
    チビ助にあげるのを忘れ、ほとんど一人で食べてしまった)

    ところでなぜHさんは
    「ヤギ乳プリン」を作ろうと思ったのか。

    彼女は前にベトナムに住んでいたことがあり、
    そこでよくヤギ乳のプリンを食べていたのだそうです。

    つまり、今日私が食したこのプリンは
    ただのプリンではなく
    「ベトナム風ヤギ乳プリン」なのであります。

    「これは絶対島の特産品になるから、
    誰か作る人いないかなあ」
    とHさんは言っていたけれど、
    この味はHさんだからこそ出せた
    というものあると思います。

    Hさんが作ってどこかで売りに出してもいいのではないか?
    と皆が口を揃えたのですが、
    本人にはあまりその気はないよう。

    個人的規模でどうこうするというよりも、
    もう少し大がかりに、
    たとえばどこかの企業が特産品として商品化して
    宮古島のようになったらいいな、
    というように考えているのかも。

    「島ヤギ乳と島卵のヘルシープリン」
    「島ヤギ乳のあしばばプリン」
    「島ヤギ乳プリンパッション風味」


    うーん、いろいろできそう。

    どうでしょう?
    どなたかやってみたい方いませんか?

    われこそはと思う方がいたら
    ぜひ、お知らせ下さい。
    彼女がレシピを伝授してくれると思います。

    ところで「ヤギ乳」って
    なんと読むのでしょう?

    やぎにゅ〜?
    やぎちち?


    誰か、知ってたら、教えてください。


    追記

    夕飯のデザートに冷めたお持ち帰りプリンを食べたら
    もう絶品!!めちゃくちゃおいしかったです。





     








    スポンサーサイト

    2017.05.14 Sunday

    0
      コメント
      ピヨピヨへ

      ありがとう♪無理せず、がんばるよ。

      YagiYagiさん?ん?どこのURL?
      よくわからない、教えて〜

      台風ねいさんへ

      記事&トラックバックありがとうございます。
      さすがねいさん!と思いました。

      • by ピヨピヨ&台風ねいさんへ←フナリン
      • 2006/03/05 2:46 AM
      先日はありがとう。
      記事にしてTBしたのでよろしくね。

      町への提案として、
      少しはっきりものを言ってみました。
      わたしがあのブログで一番やりたかったことでもあります。
      TBありがとう!
      いやはや、さっきURLをたどって
      YagiYagiさん、その他の投稿を読んだ!
      やはり、島外の人たちの反響が大きいようだね。

      いろんな角度から、物事を見つめていくことも大事だし
      ふんふん、と読んだよ。
      書き込み方法が、イマイチよく分からず戻ってきちゃったけど
      何とか、いい方向に行くように、自分は何をしたらいいのかな?
      少しずつでも、前に進みたいね☆

      お勉強も大変だと思うけれど、体調を崩さないように頑張ってね!!
      • by ピヨピヨ
      • 2006/02/28 7:00 PM
      obanoさんへ

      昨日の「銭金」、島のところだけ見ました。
      そのあとが「葉っぱの村」だったとは。

      娘に「早くビデオがみたい」とせがまれて、
      島が終わったところで消してしまったのですが・・・

      「回遊魚祭り」は、食堂ではなく、
      漁師の奥さんたちが食事を作って接待してくれてるんです。
      観光客むけに期間限定のイベントです。

      島はそういう「無料接待」というのがけっこうあって、
      ちょっと前まで「ヘルシーフェスタ」というのも
      やっていて、そこでやっぱりあしたばやアロエ料理が
      ふるまわれてました。

      それから観光客向けではないけれど、祭りで
      無料で焼きそばやヤギ肉(!!)が振舞われる、
      なんてのもありますよ。

      そうですか、O型ですか。
      私、O型の人とは気があうんですよね(笑)

      これからもよろしくお願いします。
      • by Obanoさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 2:44 PM
      フナリンさん、レスを読ませて頂いて、ビビリました!!!
      (草と臭いをひっかけた「隠れおやじギャグ」にも気付いて頂いて、笑いましたー)

      「銭金」という番組があって、最近はけっこう、田舎でスローな生活をしている方たちが出るので、良く見てますが、、、
      なんと昨夜の放映は「八丈島」の方と、その「葉っぱの村」の方という組み合わせだったんです。
      恐くなるほど御縁を感じて(単なる偶然ともいう)、また書いてみました。
      「八丈島」の紹介では「大漁祭り」とかいうイベント?で、食堂のようなところで、お汁代金の確か30円だけで立派な食事が出て来て、それもいつもやってると聞いて、びっくりしました。
      名古屋なら私が知ってる激安食堂でも580円くらいはしますよ!

      それから私はO型、輸血してあげられるけど、してもらえない〜
      • by Obano
      • 2006/02/23 8:51 AM
      てぬきやママさんへ

      え〜っ!ドックフードもヤギ乳?
      びっくりです。
      • by てぬきやマイルスさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 12:44 AM
      naturelさんへ

      ニュージーランドでホームステイされてたんですか。
      すごいなあ。
      ニュージーランドっていうと、羊のイメージですけど、
      ヤギもいるんですね。

      小島のヤギについては、ほんとnaturelさんのいうように、
      いい解決策があればいいんですけどね。
      • by naturelさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 12:42 AM
      モコさんへ

      小さい頃にヤギの乳を飲んでたなんて、
      なんか素敵ですね〜

      yoshimonさんのコメントによれば、
      ヤギミルクを使ったお菓子が今ブームとのことですので、
      機会があったらぜひ一度お試し下さい。
      (ただしそのままでは「草」っぽさは感じません。
      「草」ッぽさを味わうならレンジにかけて・・笑)
      • by モコさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 12:39 AM
      obanoさんへ

      「くさ」って「臭い」の「くさ」と「草」どっちでしょう?(笑)その「くささ」も、冷えると全然感じないんですよね〜不思議。「ヤギ」というだけで敬遠していた夫も、一口食べて「これはうまい!」

      ほんと、これで島おこしができるといいんですけどね〜

      ところで、葉っぱ番組、私も見ました。すごい偶然。
      だって、ほとんど私はテレビみないんですけど、
      たまたま見たのをobanoさんも見たなんて。


      「山羊」を「やまひつじ」だとおもうところなんて、
      まるで私みたいだと、親近感を覚えてしまいました。
      もしかしてB型ですか(笑)

      トラックバック、ありがとうございました♪
      • by obanoさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 12:36 AM
      台風ねいさんへ

      また手に入ったらおすそわけします。
      (ヤギ乳さえ手に入ればすぐ作れるそう。
      ヤギ乳の入手が難しいみたいです)

      saiちゃんへ

      冷めたプリンはヤギっぽさはまったくなかったよ。
      ヤギ肉にも草っぽくなかった?!(笑)

      そうだよね。特色なさすぎのおみやげいっぱいだもんね。
      (私も黄八丈サブレが好き)

      ヤギミルクか・・思いつかなかった。

      yosimonちゃんへ

      友人がyosimonちゃんのコメント見て言ってたんだけど、
      (今日その話題になった)この店とっても有名みたいだね。
      プリンもさめると、草の香はしないんだよね。
      試しに今度、そのチーズケーキをレンジにかけてみて(笑)

      やぎにゅーキャラメル!いいかも。
      • by 台風ねいさん・saikoさん・yoshimonさんへ←フナリン
      • 2006/02/23 12:26 AM
      今、ブームなんでしょうか??

      ドッグ・フードの世界も、
      「ヤギ乳」ブーム!!

      でも、くっさいよ。(笑)
      フナリンさん、モコさんの書き込みで、私はやっと気付きました!

      「山羊=ヤギ」なんですよね〜 「やまひつじ」という別の生き物かと錯覚してました、、、、わたしとしたことが、わたしらしい〜

      わたしのblogに「山羊のチーズ」の写真があるんです。フランスのシャブローです。ヨーグルトに近い味と食感でした。
      なんか共通項が多くて、とても嬉しい〜
      またトラックバックさせてくださいね!
      • by Obano
      • 2006/02/22 9:22 AM
      HPがうまく見つけられなかったのですが、
      ヤギミルクを使ったお菓子が何気にブームのようです。
      nico(ニコ)というお店で、全国のデパ地下に出店中。
      http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=18332

      http://www.tamap.net/kawaraban/picup/mitukoshi/mitukoshi-04.html
      大丸東京店にも入ってますよ。
      私はチーズケーキを食べました。
      草の香りはしませんでした・笑
      あっさりしていておいしかったです。

      saikoさんも書いているけれど、
      島の人の意見をがんがん取り入れて、特産品を作るべきです!
      やぎにゅーのキャラメルなんて日持ちするし、
      職場のお土産にはもってこいですよね!
      (明日葉やくさやフレーバーなども作って)
      • by yoshimon
      • 2006/02/21 11:38 PM
      ヤギっぽさ・・・
      ヤギ臭・・・
      そして、草?
      うわ〜〜〜〜、どんな味なんだろう!!
      島で食べたヤギ肉ジンギスカンは美味しかったけど。
      私はヤギのチーズとか好きなんで、
      これもいけそうだなぁ。

      八丈島空港のお土産屋さんを見てて思ったんですけど、
      きっと島の人の意見を集めれば
      もっと見た目も粋で八丈島の特産を
      いっぱい盛り込んだお土産ができる気がするんですよね。
      (黄八丈サブレは好きです・笑)

      ちなみに読み方はヤギにゅうに一票で!
      ルビをふってヤギミルクっていうのもいかがでしょ。
      • by saiko
      • 2006/02/21 7:07 PM
      ホント、おいしそうですねぇ。
      食べてみたい・・・。
      昔、ニュージーランドでステイさせてもらった牧場にもヤギはいましたが、彼らは何の役割を負わされた家畜だったのか…。

      このヤギが大量繁殖している小島の話は昔ニュースで見たことがある気がします。
      自然界のバランスが崩れるとなかなか元に戻すのは難しいですね。フナリンさんやみなさんが考えているように、ヤギと人間、島の三者が上手く折り合える解決策が見つかるといいのですが。
      どんな味だろう。草の香りとは?山羊の香りとは?
      なかなか想像しにくいです。
      外国ではチーズの原料になっているみたいですが…。
      記憶にはありませんが、私が小さい頃、近所に山羊を飼っている人がいて、山羊のお乳をよく飲んでいたそうです。

      難しそうですが、本当に特産品になればいいですね。

      • by モコ
      • 2006/02/21 11:14 AM
      夕べ、こちらを見ていたら、、、、
      ちょうど農家の次男坊の夫が帰宅したので聞いてみました〜

      「ヤギの乳って、どんな味?」
      「くさ」 、、、、即答!!

      ヤギ、豚、牛、馬、鶏、うずら、うさぎ、、といろんなものを家で飼っていた人で、農林高校では、豚の去勢の実習や牛の出産で合宿という、そんな彼の感性、私は信じます。草!!
      (彼の家では「くさい」と、コーヒー牛乳にして飲んでいたそうです)
      このプリン、役場と生産者が一体となって、村おこしみたいな形もいかがでしょう〜
      遠くの私達でも、インターネット(http://www.sima.comなんて〜)で買えればなお素敵!! (試しに打ち込んだら、サーフィン関係に繋がっちゃいました〜)
      どこかの過疎に近かった山村では、料亭で料理に添える葉っぱを摘む事業で、お年寄り達が主体となって、地域も人も活性化して、大成功した例もあるようです。

      プラス1万プロジェクトの成功も、心からお祈りしています。
      • by Obano
      • 2006/02/21 8:28 AM
      食べてみたい!゚.+:。ヽ(*´∀`)ノ゚.+:。
      コメントする
      トラックバック
      最近、八丈島のblogでヤギの乳でプリンを作ろうという提案がでてます。 いいアイデアだと思います。 ・・・っていうか管理人、初めて島でまともなアイデアに遭遇した気が。 ただし管理人はこのアイデアそのものに感心したわけではないんです。 管理人が着目したの
      • 伊豆諸島blog
      • 2006/03/09 12:09 AM
      Hさんの山羊乳プリン試作品 昨日、フナリンがわざわざうちまで島の山羊の乳で作った プリンを持ってきてくれた。 光栄にもフナリンのお友だちである製作者のHさんが、 わたしのブログを見て、「台風ねいさんに試食してほしい」と 言ってくださったとのこと
      • 八丈島の秘密
      • 2006/02/28 9:46 PM
      先日、機会があって ベトナムで暮したことのあるお友達お手製の 「ヤギ乳プリン」なるものを食べた 私も、実際 小さい頃は実家でヤギを飼っていたこともあり ヤギのお乳のにおいは、なんとなくわかっているし 牛乳に慣れている人たちにとっては、どうなんだ
      • ピヨ家のあのね
      • 2006/02/28 7:03 PM
      ゆっくりと、でも確実に、日は長くなり、 テーブルのコーヒーが、温もりを抱く。 やがて新しい春が来て、季節はめぐり、 わたしの時間が流れていく。 こんにちわ、この時間。  さようなら、今のこのわたし。 コーヒーにはチーズがあうと知ったのは、随分大人になっ
      • ふつうの暮らし        
      • 2006/02/22 9:25 AM
      この記事のトラックバックURL