『カフェ・ソウル』と『ボーイ・ミーツ・プサン』

2009.08.26 Wednesday

0
     2年ほど前に、このブログに
    大学時代のクラスメイトの
    監督作品のことを書いた。

    (⇒近日上映!島の映画&
    大学時代のクラスメイトの監督作品


    その後、他のクラスメイトと一緒に、
    彼と15年ぶりくらいに会う機会があり、
    本人による製作の裏話や、
    映画館に行った友人たちの感想を聞き、
    (当然のことながら、
    私以外は、みんな観ていた。)

    「よしっ!初監督作品がDVDになったら
    絶対見るぞ〜」

    と思っていたのだが、
    いつの間にか記憶の片隅においやられ、
    2年がたってしまった。

    そして先月、
    友人からのメールで、
    8月に彼の新作が公開されることを知り、
    「ああ、そういえば、
    デビュー作もまだ見てなかった」
    と思い出し、DVDをレンタルした。

    ボーイ・ミーツ・プサン

    とても良かった。

    クラスメイトが撮った作品だから、
    ということは関係なく、
    「ああ、こういう映画好きだなあ」
    と思った。

    友人が
    とても心温まるセンスある映画でした」
    とメールに書いていたが、
    同感。


    「新作もぜひ見てみたい!」
    と思ったが、
    残念ながらこの夏は上京予定がなく、
    また、観ることができなかった。

    せめてブログで宣伝を、
    と思っていたのだが、
    気づけばもう8月も
    最終週になってしまった。

    『カフェ・ソウル』

    渋谷シアターtsutayaにて上映中。
    (大阪・宮城・京都・愛知・福岡でも上映)

    ■CAST
    John-Hoon
     斎藤工

    チェ・ソンミン チョン・スギョン 
    キム・ウンス チャン・ソウォン 
    ク・ボヌン

    京野ことみ キム・ドンウク

     

    STAFF

    監督:武正晴(「ボーイ・ミーツ・プサン」「花婿は18歳」)

    原案:谷口広樹/脚本:金杉弘子
    主題歌:the ARROWSFREE AND SHIP


    公式ホームページはこちら⇒Click!


    お時間ある方はぜひ、
    ご覧下さい。

    スポンサーサイト

    2017.05.14 Sunday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL