島ぐらし雑記帖

東京の離島・八丈島に暮らして15年。
日々の出来事や感じたことなど、
つれづれに綴っています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
あがりやれ、ヤギ肉ハンバーグ
JUGEMテーマ:地域/ローカル

「あがりやれ」というのは
島の方言で「お召し上がり下さい」という意味です。

で、今回の記事は
このタイトルのとおり。

本当は
「産業祭におじゃって(=いらっしゃって)」
というのをつけようと思ったのですが、
長くなるのでやめました。

今週末、島で産業祭というイベントがあります。

私の所属している「ヤギ研究会」では、
昨年に引き続き、この産業祭にて
「ヤギ肉ハンバーグ」を無料配布します。

新聞と一緒に各家庭に配られたビラには
「ヤギモツ煮試食」となっていたのですが、
今年度は、残念ながらモツ煮はなし。
ハンバーグのみの試食となります。

(ちなみに、昨年度の産業祭で、
私ははじめてヤギのモツ煮というものを食したのですが、
これは絶品!牛モツよりおいしかった。)

ヤギ肉ハンバーグの配布は、
22日のみ。なくなり次第、終了します。

昨年度は1時間ほどで完食となりました。

ヤギ肉に興味はあるけれど、
まだ食べたことがないという方、
ぜひこの機会に試してみてください。

びっくりするほど食べやすく、
おいしいですよ。
(「ヤギ肉は苦手」という方も
「これは食べられる」とおっしゃってました)

もちろんヤギ肉好きの方のお越しも
お待ちしております。

ヤギ研究会に関する過去記事
「ヤギ肉ソーセージ」を作る
ヤギ肉の燻製づくり







Posted by フナリン
ヤギ研究会 / comments(0) / trackbacks(0)
ヤギ肉の燻製づくり
JUGEMテーマ:地域/ローカル


先日、所属しているヤギ研究会で、
「ヤギ肉の燻製づくり」を行いました。

当初の予定では、
日頃から自家製の燻製づくりをされているTさんの指導を受けながら、
会員みずから実際に作ってみようという事だったのですが、
いきなり素人がやるのは難しい面もあり、
今回は、「燻製づくり」のやり方のみレクチャーしていただき、
実際の製作はTさんにお任せすることになりました。

Tさんに燻製づくりをお願いするのは
実は今回で2回目。

前回は、ヤギ肉・豚肉・鶏肉・魚・チーズの燻製を作っていただき、
試食会を行いました。

Tさんの奥さま自家製のパンに
島産のクレソンをはさんで食べたのですが、
とてもおいしかったです。



意外だったのは(?)
ヤギ肉がとりわけおいしかったこと。
味が濃厚な気がしました。

また、スモークに使うチップの種類によって
微妙に味が違うのも、
奥深さを感じました。

さて、肝心の作り方ですが・・。

いつか自分でも作ってみたいので、
自分用のメモとして、以下に記してみます。

,泙魂悉猗。最初に肉に味をつけます。
シンプルに塩・こしょうのみ。
フォーク等で穴をあけて、よくすりこみます。

続きを読む >>
Posted by フナリン
ヤギ研究会 / comments(0) / trackbacks(0)
「ヤギ肉ソーセージ」を作る



以前、「ヤギ乳プリン」について書いたことがあります。
ヤギ乳プリンを食す

友人のHさんが作ってくれたヤギの乳から作ったプリンは絶品でした。

そのHさんが、今年の3月に「ヤギ研究会」を立ち上げました。

私の住む島には、ヤギ肉を食べる習慣があります。

といっても、全島民が食べるわけではなく、
ヤギを好んで食べるのは、島の一部の地域なのですが、
その地域では家畜として家でヤギを飼い、
日常的に食していたようです。

ヤギ食が盛んな地域で育った知り合い(20代後半)に聞いてみたら、
子どものころは、肉といえばヤギで、ヤギ乳も飲んでいたとの事。

Hさんが島のヤギ畜産家の方に聞いたところによると、
もっと昔はヤギ肉の専門店などもあり、
さらに島産のヤギ肉を沖縄に出荷していたりもしたそうです。

今は、日常的にヤギ肉を食べたり
ヤギ乳を飲んだりしている家庭はあまりないと思いますが、
前述の地域では、祝事の際にヤギを1頭つぶして食べる習慣が
今も残っていますし、
島内にはヤギ料理を食べられる店もあります。

また、ヤギの畜産をやっている方も複数おり、
自宅でヤギを飼っている人の数はさらに多く、
近くの無人島で増えすぎたヤギを捕獲して連れてきて、
町が一箇所に集めて飼っているので、
島全体のヤギの数は、相当数になるのではないかと思われます。

そして、このような島のヤギ事情をふまえ、
ヤギやヤギ食文化について研究していくことは、
島のこれからの産業振興にとって
意味あることではないか、という観点から、
「ヤギ研究会」が発足しました。

活動内容については、
その頃ヤギチーズやヤギ乳製品がブームになっており、
沖縄の宮古島でヤギ乳を特産品にしている前例もあったことから、
「ヤギ乳プリン」を起爆剤に、
ヤギで観光振興をはかろうというアイデアも出たのですが、
数回の話し合いを経て、
「ヤギ製品を島の特産品にするための調査研究 」を
今年度のメインテーマにすることとなりました。

これ以外の活動内容としては、下記のものがあげられます。
              (ヤギ研究会HPより抜粋)

・島内外とのヤギネットワーク作り
・ヤギの愛護と飼養
・ヤギ乳プリンなどの洋菓子・乳製品の開発
・ヤギ肉カレーなどの肉料理の開発


さて、私も、このヤギ研究会の会員なので、
先日「ヤギ肉ソーセージづくり」に参加してきました。

ヤギ製品を特産品にする」ための試作会です。

ヤギ研究会がソーセージを作るのは今回で2回目なのですが、
私は初の参加です。

以下、ソーセージづくりの模様をちょっとご紹介。

まず、ヤギ肉をミンチします。





続きを読む >>
Posted by フナリン
ヤギ研究会 / comments(6) / trackbacks(2)
「ヤギ乳プリン」を食す


今日はとてもめずらしいものを食べてきました。

ヤギの乳でつくったプリンです。

とくに予定もなかったので、
保育園に娘を送ったあとちょっとのんびりしていたら、
友人から携帯メールが・・。

「今日Hさんがヤギの乳でプリンを作ってくれるので、
お時間あれば来ない?」

えっつ?!ヤギ乳プリン・・・それはめずらしい。
ぜひとも行かねば!

というわけであわてて家事を片付けて
友人宅へ向かいました。

到着すると、ちょうどオーブンに入れたところ。

焼き上がりを待つ間、Hさんがおみやげに持っててくれた
やはりヤギの乳で作ったというプリンを先にいただきました。

プリン2

ヤギの乳は、以前一度だけ飲んだことがあります。
旅行先の旅館の朝食に出たのです。

その旅館はヤギをたくさん飼っていて、
その絞りたての乳を飲んだのですが、
そのときは「わー草っぽい」という感想を持ちました。

おみやげのこのプリンは、
卵と砂糖とヤギ乳だけという、
とてもシンプルなものだったのですが、
ほんとんどクセはなく、
言われなければ「ヤギ乳」とわからないくらい。

でもほんのり「草」の香りがしました。
(みんなは草というよりヤギの香りだというのですが、
私には草に思える・・・)

このヤギ乳は、ヤギを飼っている島の知り合いに
Hさんがわけてもらったそうで、そのままでは使えないので、
自分で殺菌処理を行ったそうです。

島では、ヤギを飼っている家がたまにあり、
ヤギ肉を食べる習慣もあります。

昔はヤギを家畜として飼うのが一般的だったのかもしれません。
(調べてないのでわかりません。
夫の実家では昔、牛を飼っていたようですが・・・)

島のすぐそばに「小島」という無人島があるのですが、
そこは野生のヤギが増えすぎて、
大問題化
しています。

ヤギのせいで生態系が狂い、
海にも影響が出ているのです。

もともとこの島には人が住んでいたので、
そのころ家畜として飼っていたヤギが増えたものと思われますが、
殺すわけにもいかず、
町で捕獲して、飼育希望者に譲ったりもしているようですが、
そのくらいのことでは対処法にならず、
今もこの問題は未解決のままのようです。

こんなにたくさんいるヤギ、
なんとか観光資源にならないものか?


Hさんによれば、沖縄の宮古島では、
「ヤギ乳」を特産品に仕立て上げ、
ヤギ乳による食品はもちろん、石けんなども作って、
売り出しているそうです。

ヤギは今、注目の家畜なのだとか。

牛乳アレルギーの子のための牛乳の代替品としてのニーズもあるし、
子ヤギによるアニマルセラピーによる癒し効果
なんてのもあるそうです。
続きを読む >>
Posted by フナリン
ヤギ研究会 / comments(18) / trackbacks(4)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
Information
funarin's Blogs

愛犬ブログ
「黒柴☆あずき日記」♪
子育て応援ブログ
「八丈島で楽しく子育て♪」
Mail
メッセージは
karakosimako☆yahoo.co.jp
までどうぞ。
(☆の部分を@に変えて送ってください)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
SEARCH THIS SITE

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS
OTHERS